和髪しゃんぷぅのメリットは?

和髪しゃんぷぅは、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーです。
シルク配合のアミノ酸成分で出来ていますので「毛根を優しくさっぱりと洗って頭皮環境を整える」、「栄養を補給し、潤いのある髪にする」ことが出来ます。
健康的な髪を保つには、頭皮を清潔に保つことが大事ですが、シリコン入りのシャンプーを使うと「指どおりをよくするコーティング」する成分が入っています。
これはすすぎ残しが多く、毛根を詰まらせてしまう事があります。
和髪しゃんぷぅは、こんにゃくマンナン成分で毛穴の汚れや皮脂を落とします。
こんにゃくマンナンは地肌から離れやすい粘度に調節されており、すすぎ残しを防ぎます。
アミノ酸系シャンプーは、合成成分シャンプーの過剰な洗浄力とさっぱりとする清涼剤や泡立ちをよくする成分もなく、頭皮ダメージを軽減しています。
頭皮環境を整え、髪に栄養を与えるジンジャーオイルなどの自然由来の成分で潤いを与えます。
無着色、合成香料不使用で敏感肌にも、赤ちゃんにも使用できます。(始めて使う時は、アレルギーが無いか手などにつけてお試しください)

和髪しゃんぷぅの口コミや評判は?

手にしてみて驚いたのが先端ノズルでした。
敏感肌で、普段痒みに悩まされていたので、頭皮に直接つけて大丈夫かと心配していましたが、何の問題も無いです。
出しやすい形で、思っていたところに、思っていた量だけ取れます。
衛生的に心配していたのですが、量的にも使用期限の3ヶ月を過ぎる事は無かったのですが、今のところ黒ずんだりした事はありません。
悩んでいた痒みもおさまり、肌につけたときに感じていたチリチリとした痛みも、フケなども無くなっています。
シャンプーは今まで薄めて使っていたので、低刺激に出会えて嬉しかったです。
また、子育てで手入れもろくに出来ずにずっとボサボサだった髪が、だんだんと落ち着いてきました。
髪をひとつにまとめた時に、毛先があちらこちらにパサパサとしていのに、束ねるだけでも外出できるくらいまとまってきました。
コンディショナーとセットで使用していますが、指がすっと通るくらいにはサラサラとします。
子供を育てて手入れが出来ないので、ずっと短くしていた髪を伸ばしたくなりました。

正しいシャンプーの仕方

コンディショナーやトリートメントが不要のノンシリコンシャンプー。そこそこお値段が
するものなので、ぜひ正しい洗い方で効果を十分に発揮したいですね。基本的に、毛穴に
詰まった皮脂を取り除くための育毛シャンプーは毎日します。まずお湯で濡らす前に、毛
先から軽くブラシを入れます。濡れたあとではなかなか絡まりがほどけません。シャンプ
ー液はそれほど多くなくても大丈夫なので、そのかわり髪にのせる前にしっかり泡立てま
す。そして、ゴシゴシ洗うというより指の腹の部分で頭全体を包み込み、揉み込むように
洗います。美容師さんなんかはこのような洗い方をしていますね。マッサージ効果があっ
て、心地良いと思います。その後十分すぎるくらいにしっかりと洗い流します。育毛シャ
ンプーはもともと有効成分が地肌に残りやすいように出来ているため、中途半端に流すと
シャンプーが残りがちです。最後に短時間で素早く乾かすために、ドライヤーを使って乾
かします。その際、一部分に長時間あてずに全体をまんべんなく乾かすのがコツです。ぜひ、お試し下さい

リンス、コンディショナー、トリートメントの違い

リンス、コンディショナー、トリートメントとありますが、この3つの違いはなんなので
しょうか。まずリンスですが、洗髪用品が出始めた頃シャンプーはアルカリ性のものが主
流だったのですが、刺激が強く、洗い流す時にキューティクルが剥がれてしまいがちでし
た。そのため、酸性のリンスですすいで仕上げることで毛髪をコーティングし、保護して
いたのです。リンスの成分は油分です。傷んだキューティクルを外側から包み込み、つる
んとしっとりした仕上がりになります。ですがその油分が髪の内部に浸透するわけではな
いので、髪が傷みがちな人にとってはケア不足と言えます。一方トリートメントは主成分
がタンパク質で出来ているため、髪に浸透してダメージ補修をします。そのため美髪成分
も豊富で、髪質の改善にもつながります。ですが、やはり髪にとどまる力はリンスには劣
ります。コンディショナーは、トリートメント寄りのリンス、といった位置づけで開発さ
れたようですが、現在はリンスと明確な違いはなさそうです。こちらも、どちらかという
とダメージケアをしつつも髪をコーティングする作用がメインのようです。

育毛剤と育毛シャンプーの違い

イメージとしてはどちらも“毛が生えてくる”と思われがちですが、実は用途が全く違う
んです。まず育毛剤ですが、これは頭皮の内部に働きかけて毛根に栄養を送り、発毛を促
します。つまり、内側からケアするものです。一方育毛シャンプーは頭皮を洗浄、補修し
て表面から栄養を浸透させます。体の外側からケアするのです。ただしあくまでシャンプ
ーですからこれ自体に発毛作用があるわけではなく、抜け毛予防に役立つことで育毛につ
ながるのです。正しい育毛ケアの手順としては、まず育毛シャンプーで頭皮のダメージを
抑え毛穴の汚れを取り除き、栄養を吸収しやすい土台を作ります。これをしばらく続け充
分潤った頭皮になったら、そのあと育毛剤で内側からケアします。そのためにはやはり髪
と一緒に毛穴までコーティングしてしまうシリコンが含まれるシャンプーは避けるべきで
すね。育毛を目指すシャンプーは入ってないのがほとんどですが、購入の際は成分表示を
確認してみてくださいね。

フルボニーシャンプーの口コミ評判は?

このシャンプーは、洗い出すと泡がもくもくして、心配だった洗い上がりの物足りない感もなく、根元からツルツルです。
洗いあがりも、髪にコシが合って、毛先まで潤っているのがわかりました。
普段は剛毛のくせっけで、朝起きたときには髪が爆発しているような感じなのですが、使い始めてからは、すぐにまとまるくらいにまで収まっています。
触った感じも、いつもより柔らかく感じるほどしっとりとしていておどろきました。
大分、カラーなどで痛んでいたのですが久しぶりに天使の輪が出来ました。
いつも、毛先が荒れて髪が顔にチクチクとささっていたのですが、今では毛先までしっとりしているので肌荒れもなくなりました。
弱酸性なので、子供や旦那とも使っています。
リンスも使わなくてもサラサラになるので、子供にコンディショナーを使わずに安全にすんでいます。
旦那も、最初は高い買い物だと怒っていたのに、今では抜け毛も減ってストックがないと困るくらいです。

フルボニーシャンプーはどんな髪の悩みの人にオススメ?

頭皮をしっかり洗いたいけど、そうしたら毛先はパサパサになってしまいそう。
毛先にうるおいを与えるタイプは頭皮がすっきり洗えていないような気がする。
フケやかゆみが気になる。ハリ・コシ・ツヤがない。
カラーリングやパーマなどで今までのダメージが気になる。
…そんな方にオススメです。
フルボニーシャンプーは、泡立ちがよく、髪をしっかりと洗えて毛先にまでしっかりと栄養と水分が行き渡り、潤いまで浸透していくので頭皮はさっぱり、髪はしっとりに仕上がります。
フケや痒みでお悩みの人も、今までのシャンプーは洗浄力が強く、頭皮をいためてしまったり、合成成分で肌荒れを起こしてしまっていたりします。
アミノ系シャンプーは洗浄力が弱く、天然成分だけを使用していますので、かぶれを防止します。
今までのダメージが気になる方も、アミノ酸やミネラルが、毛根から毛先まで保護・補修をしていくので、ダメージも改善し、潤いのある髪になります。

フルボニーシャンプーで洗うと頭皮はどうなるの?

頭皮は、今までシリコン入り石油系シャンプーを使うことで、過剰に洗浄して頭皮を痛めてしまい、乾燥させないようにと皮脂を余計にだしてしまって、べたついたり、抜け毛が多くなっていました。
アミノ酸系シャンプーは、髪にアミノ酸を与えることによって、髪の内側に栄養と水分を浸透させ、毛根から毛先まで潤います。
頭皮にも、適度な洗浄力で、きめの細かい泡によって隅々まで丁寧に洗うことができます。
抜け毛の原因である、皮脂やすすぎ残しを防ぎ、頭皮環境を整えることで、抜け毛や細毛も防ぎます。
良質なフルボ酸を使うことで、ミネラルの吸収を促進し、素早く頭皮や髪に栄養を与えます。
髪と同じ弱酸性なので、頭皮や髪に負荷をかけません。
頭皮トラブルを解消し、頭皮の環境を良くすることで、栄養が染み込みやすくなります。
また、毒素を無毒化する特性もあるので、髪に付着する汚れや水道水の金属分を浄化します。
そうすることで、髪にも、地球にも優しくなります。

フルボニーシャンプーの効果って?

毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂や角質を取り除き、浸透した成分がやわらかくハリのある艶やかな頭皮に整えます。
ノンシリコンで、今まで懸念されていたシリコンのすすぎ残しやコーディング効果による水分不足を解決します。
フルボエキスによって天然アミノ酸・ミネラル・ビタミン・糖類を髪に浸透させることによって髪にハリ・コシを与え、毛先にまで栄養が行き渡ります。
アルコールフリー・弱酸性で、赤ちゃんにも使用できます。
シャンプーには界面活性剤という水と油を混ぜ合わせる成分がありますが、その成分は3種類あり、種類安価で売られている市販の「石油系」と「石鹸系」「アミノ酸系」です。
今まで、石油系シャンプーを使っていて髪がパサパサだったり、抜け毛が増えている方は、洗浄力が強すぎるせいです。
石鹸系シャンプーも、洗浄力があり肌には優しいですが、トリートメント効果がないので、キシキシとしがちです。
アミノ酸系シャンプーは、洗浄力が程よく、髪に潤いや栄養を与えサラサラにします。