くろめヘアカラートリートメントvs利尻ヘアカラートリートメントどっちのヘアカラートリートメントがいい?

「くろめ」と「利尻」どちらも昆布の名前からついた商品名ですね。同じような昆布から作られたヘアカラートリートメント。
気になるので比べてみました。

内容的には、どちらも公式サイトから比べました。

くろめヘアカラートリートメントが、良いと感じたのは、

◎価格と公式サイトからの申込みでは、1本から送料無料になること。
◎全額返金制度があること。
(利尻ヘアカラートリートメントは、
返金保証キャンペーン中です。)
◎無香料であること。
◎旭化成ケミカルズ新補修成分配合。
・痛んだ髪を修復し艶のある髪へ導きます。
◎全成分を、表示されていること。

使用感は、個人の髪質・肌の状態で左右されるので除きました。
(利尻ヘアカラートリートメントは、
1回での染まりは良いようです)
◎成分には、違いがありました。
植物由来の成分は、利尻ヘアーカラートリートメントの方が多く書かれていました。(全成分の表示はなかったです。)

下記にまとめて見ました。

☆くろめヘアカラートリートメントは、

*容量 200g

*色 ライトブラウン・ダークブラウン・ブラック

*公式サイト金額
・始めての方・・・1本 2980円(くし・巾着・シャワーキャップの3点セット付)(送料無料)
・2回目以降・・・1本 3250円
・2本セット・・・5850円(3点セット付)(送料無料)
・3本セット・・・8580円(3点セット付)(送料無料)

*全額返金制度
・お届けの日より14日以内に電話すること。
・返品の際の送料は、負担することになります。

*無添加・無香料

*成分
昆布「くろめ」・・・ ・フロロタニン・フコイダン・アルギンサン
(抗酸化作用)  (保水)   (保湿効果)
美髪成分   ・・・ ・ローマカミツレ・ローズマリー・ゴボウ根・セイヨウアカマツ・クチナシ
・アルニカ花・にんにく・セイヨウキズタ

*全成分を表示されています。(詳しくは、公式サイトへ)

*使用感
・手軽で簡単
①シャンプーで洗髪(シリコン無配合で!)
②手のひら、付属コームでたっぷり塗布(付属キャップをして10分保温)
③シャワーでしっかりと洗い流す、ドライヤーで乾燥させる。

・臭いも、刺激もないです。
・髪や頭皮に優しく、元気な髪になります。
・シャンプーの後のトリートメント替りに使えます。

☆利尻ヘアカラートリートメント

*容量 200g

*色  ライトブラウン・ダークブラウン・ブラック
*公式サイト金額
・1本・・・ 3150円(別途送料525円)
・2本セット 6000円(初回カラーケア専用ブラシ&コーム付)(初回限定送料無料)
・3本セット 8950円(送料無料)
(初回カラーケア専用ブラシ&コーム付)
【送料について】
(初めてご購入の方)
・2本セット以上購入の場合は送料無料です。
・1本のみご購入の方は送料525円(税込)負担
(2回目以降ご購入の方)
・7,000円以上購入の場合は送料無料です。
・購入金額の合計が7,000円未満の場合は、525円(税込)負担

*返金制度
・ 返金保証キャンペーン中です。
*無添加
・香料  バベラン・鉱物油添加

*成分
・ミネラル(潤いを与える)・フコクダイ(保水)・アルギン酸(保湿効果)
・利尻昆布
・ウコン・クチナシ・アナトー
・オランダカラシ・オタネニンジン・ローズマリー・セイヨウキズタ・他23種配合

*使用感
・スリー・ステップだから簡単
1、白髪用利尻ヘアカラートリートメントを適量手のひらにとり、
2、髪全体にまんべんなく塗布し約10分間放置、
3、色水がなくなるまですすぐだけ!!
・伸びてきた白髪が1回で染まること
・匂いがない
・敏感肌の人にも優しく、髪や頭皮を傷めません
・5分から10分で染まる
・天然無添加で、トリートメント効果があります。

>>>仕上がり・使用感に大満足!「くろめヘアカラートリートメント」

コメントを残す